Floating Tea Room 松風庵

Info

海を臨む丘の上にある表千家の茶室。戸建住宅の2階の一室を改装した。
南面の大きな窓が、季節によって移ろう自然を借景する。東面の窓には、隣地の竹林を取り込むように竹の格子をしつらえた。黒い鉄板を壁に掛け床の間の代わりとした。
天井と壁を真っ黒に仕上げ、その中に浮かぶ、海の窓、竹の窓、鉄板床、格子の天井、畳の5つの要素によって、茶室の領域を構成した。

所在地
神奈川県湯河原町
施主
松風庵
竣工
2024年
用途
茶室
設計
AIAR|伊藤巧、青木由佳
照明設計
トカゲ|竹内俊雄
撮影
準備中